アナログ時計の読み方

  • 時針(じしん) 何時を示す針のことを時針と呼ぶのじゃ。1から12の大きな数字が時を表しているのじゃ。時針が一周すると12時間だから、二周すると24時間で一日になるのじゃ!
  • 分針(ふんしん) 何分を示す針は分針と呼ぶよ。外側の1から60の小さな数字が、分を表しているよ!分針が一周すると60分、つまり1時間になるんだ!
  • 秒針(びょうしん) 何秒を示す針は秒針と呼ぶの。分と同じように外側の1から60の小さな数字が秒も表しているのよ!秒針が一周すると60秒、つまり1分になるのよ!
  • 時針(じしん) 何時かを知りたいときは、セイコー博士が説明しているピンク色の短い針を読むよ!今は10を指しているから「10時」だね!
  • 分針(ふんしん) 何分かを知りたいときは、デジタくんが説明している黄色の長い針を読むよ!今は8を指しているから「8分」だね!
  • 秒針(びょうしん) 何秒かを知りたいときは、はぐるまちゃんが説明している青色の細くて長い針を読むよ!今は42を指しているから「42秒」だね!
  • 図の時計が示す時刻は… 10時08分42秒

時針(じしん) 何時かを知りたいときは、セイコー博士が説明しているピンク色の短い針を読むよ!今は10を指しているから「10時」だね! 分針(ふんしん) 何分かを知りたいときは、デジタくんが説明している黄色の長い針を読むよ!今は8を指しているから「8分」だね! 秒針(びょうしん) 何秒かを知りたいときは、はぐるまちゃんが説明している青色の細くて長い針を読むよ!今は42を指しているから「42秒」だね! 図の時計が示す時刻は… 10時08分42秒

アナログ時計を正しく読めるかチャレンジ!

パソコンでお楽しみください

クイズに挑戦