ここから本文です

時の有名人

時計の進化や発展に寄与した時計の歴史上の重要な人物をご紹介するコーナーです。

クリスチャン・ホイヘンス

1629年生まれのオランダの科学者で、振り子時計やひげぜんまいの付いたてんぷ時計を発明した「機械時計の父」です。

ジョン・ハリソン

1693年生まれ。航海時に、正確な経度が測れるマリンクロノメーターを開発したイギリスの時計職人です。

アブラアン・ルイ・ブレゲ

1747年スイス生まれの天才時計師。現代にも通じる独創的な技術や意匠を発明しました。

田中久重

1799年生まれ。「からくり儀右衛門」と呼ばれた稀代の天才機械技術者で、万年時計を作りました。